お受験スーツの体験談~山口大学教育学部附属山口小学校

山口大学教育学部附属山口小学校の受験を、二回経験しました。

最初に長女の時は、附属幼稚園からではなく、一般から入試を経験しました。
子供の服装は、マット運動のテストがあるので、スエット生地のボレロ黒に、裏起毛のチュニックワンピ灰色。黒いレギンス。黒いソックス。

記名の隠してある上履きを、指定されていたので、新品の白いスニーカーが、入学後、通学に使えるから良いと、先輩ママにアドバイスされ、用意しました。

 

マット運動が、あるので、ポニーテールは避け、編み込みみつあみお下げを左右にしました。
モノトーンで、揃えましたが、デニムのショートパンツの子もいて、その子は合格していました。

AKBっぽい、ワンピの子もいて、その子は不合格でした。
積極的で、ハキハキした子が受かる校風なので、元気に見える服装も、良いかもしれません。

母の私は、グレーのワンピスーツに、白いブラウス。
防寒に、ネイビーのカーディガン。
黒い、シンプルコート。
ベージュストッキング。
シンプル黒いパンプス。

次女は、附属幼稚園からの受験だったので、99%の合格率だと言われてたので、ラフな服装の子が多かったです。
娘は、冬でも、ズボンやスパッツ等履きたがらないので、妥協して、黒いスカートにストラップのスパッツが付いたスカッツに、しました。

トップスは、白い長袖カットソーに、ボトムスとお揃いの、ストライプのカーディガン。ピンクのソックスに、幼稚園の上履きで、記名はガムテープで、隠しました。

ガムテープは、学校側の指示です。
1月の受験なので、組曲や、ミキハウスのトレーナーの子が多いです。

 

私は、ネイビーのボックスプリーツスカートのスーツを着ました。ブラウスに、ブイネックカーディガン。カイロで防寒しました。
スリッパは、長女の時と同じモアレ模様のヒール有のリボン付きスリッパを履きました。

お受験ママ向けに売っているものを、ネット通販で購入しました。
見た目は良いですが、参観日に長時間立っていると疲れます。


詳しくはこちら▼  ▼





サブコンテンツ

このページの先頭へ