お受験スーツの体験談~有名私立小学校を受験

私の娘は有名私立小学校への受験をしました。

受験には面接があり、もちろん親も一緒に面接を受けます。正直何を着て行っていいか悩んだので、先輩ママへ相談しました。

やはり有名私立小学校ともなると着ているスーツもそれなりのものでないとダメで、面接官も親の服装をチェックしていると聞きました。やはりその小学校のブランドもあるので、そのブランドの名に恥じない家庭の子供かどうか判断している様です。

 

実際に私は銀座にあるブティックでスーツを購入しました。他の親御さんはブランド物のスーツでいらっしゃる方もいます。

しかしあからさまにブランド物よりは、綺麗で清潔感のあるスーツを選んだ方が印象が良い気がします。

「能あるタカは爪を隠す」と言いますが、実際に良家の方はあまりブランド物を見せびらかしたりせずに、いいものを上品に着こなしているような気がするのです。

関連⇒ママのお受験用スーツの選び方は?

 

私は薄いピンクの上品なスカートのスーツ(セットアップ)をセレクトしました。そして主人はグレーのスーツをセレクトしました。

その際に参考にしたのがアメリカのオバマ首相のコーディネートです。さすがにアメリカの首相のコーディネートであれば間違いないだろうと思いました。

特にスーツとネクタイの色の組み合わせには気を遣い、オバマ首相が福祉施設を訪れた際のコーディネートと同じにしました。

 

あと意外に気を付けなくてはいけないのが、鞄と靴です。

靴はもちろんよく磨かれていて、かかとがすり減っていないことは絶対条件です。

あとは鞄にはとても気を遣いました。先述の通りブランド物は避けてセレクトしました。でも実際に多くの鞄はすぐにブランド物だとわかってしまうので、某有名ブティックの鞄にしました。

 

その鞄は表面にそのブティック店の名前の記載はないので、安心して使用できました。鞄の大きさですがあまり大きいと上品さにかけるので、少し小さめにして、スーツのピンク色を殺さないように意識しました。

なお、子供の服装と両親の服装の色のバランスもそろえると綺麗に見えると思います。


詳しくはこちら▼  ▼





サブコンテンツ

このページの先頭へ